2022.7.4

知っていますか?8月8日はキッズデザインの日(前編)

  • はたなブックアカウント
  • LINEアカウント

キッズデザインの日とは

毎年8月8日は“子どもたちの安全安心の向上と健やかな成長発達の推進に向けて子ども目線で社会を見つめ直す日”として 『キッズデザインの日』と経済産業省が定めました※¹。8月8日は「ひなまつりの3月3日」と、「こどもの日の5月5日」を加えた日であり、さらに“8”という数字は、横に見ると“∞(無限大)”であり、子どもたちの無限の可能性も示しています。

8月8日キッズデザインの日の普及を目指して、毎年キッズデザイン協議会ではキャンペーンを実施しています。今年はTwitterでキッズデザイン賞※² 受賞作品を8週間連続でプレゼントするキャンペーンを開催しています。賞品はベビー用品から家電まで幅広く、子どもや育児に配慮された8作品の「キッズデザイン視点」を各社へ伺いましたので、前編・後編でご紹介します。

心地良い音と使いやすさを実現したフードプロセッサー
『良い音設計搭載フードプロセッサー』タイガー魔法瓶株式会社

良い音設計搭載フードプロセッサー(第14回キッズデザイン賞受賞)

1)キッズデザイン視点
従来のフードプロセッサーでは「大きな音で子どもがびっくりして起きてしまった」、「テレビの音が聞こえないので使う時間を選ぶ」などのお困りごとがお客様から寄せられていました。そこで、食材の衝突音、モーター振動音の広がり、カップの隙間からの音漏れなど「うるさい音」の原因を一つずつ見直して設計し、音を気にせず使っていただけるように工夫しました。また、洗い物の負担も軽減できるように、食器洗い乾燥機にも対応しています。

2)キッズデザイン賞を応募した理由、受賞した後の変化
子育て世代の家事負担軽減を目的に開発しました。キッズデザイン賞を通じて、本製品を広く知っていただきたいと思い、応募させていただきました。 受賞後の変化として、実際に小さなお子様がいらっしゃるご家庭から 「幼い子どもがいるので時間を気にせず使用できてありがたいです」、「子どもが音に驚いて泣き出すことがなくなりました」などとても嬉しいご意見を頂戴するようになったことです。

3)購入できる場所
タイガー魔法瓶公式オンラインショップ
https://tiger-netshop.jp/shop/g/gSKU-A100WM/?_ga=2.148272055.1274505044.1655077716-153727244.1599134496
各家電量販店など

安心して体験できる原材料紙100%で作る紙ねんどつくるキット
『ホントの紙ねんど×香の具スペシャルキット』株式会社相馬(紙のコト)

ホントの紙ねんどつくるキット(第15回キッズデザイン賞受賞)

1)キッズデザイン視点
小さなお子様から安心してご体験いただけるよう、紙ねんど作りの材料は「紙」「でんぷんのり」「食品用重曹」「食品用クエン酸」と厳選しました。また作業がしやすく、ゴミがでないようにパッケージごと紙ねんどに変身するような設計です。紙ねんどの作り方を学ぶだけではなく、「なにをつくろう?」「どうやってつくろう?」とお子様が”そうぞう”して考える力を育てられます。親子や友達といっしょに楽しくご体験ください。

2)キッズデザイン賞を応募した理由、受賞した後の変化
『ホントの紙ねんどつくるキット』は小さなお子様からご体験いただけるよう考え、つくりました。そのため多くのお子様にご体験いただけるきっかけのひとつとしてキッズデザイン賞に応募いたしました。今夏はさまざまな場所で当キットを使った「紙ねんどづくり」のワークショップを実施予定です。

3)購入できる場所
https://kaminokoto.tokyo/shop/

テレワーク・遠隔授業をかわいくおてつだいするWebカメラ
『200万画素Webカメラ「wanco」』エレコム株式会社

200万画素Webカメラ「wanco」(第15回キッズデザイン賞受賞)

1)キッズデザイン視点
昨今の感染症流行でオンライン授業が当たり前に利用されるようになりました。自由にお友達にも会いにくくなったことによる「おうち時間疲れ」の癒しになれるよう、かわいらしいわんこデザインに仕上げました。

2)キッズデザイン賞を応募した理由、受賞した後の変化
子どもたちの日々のオンライン授業が少しでも楽しいものになり、より良い学習環境に貢献することを願って、キッズデザイン賞に応募いたしました。受賞後は学校関係のお客様や、保護者の方からお問い合わせ頂く機会が増えております。

3)購入できる場所
https://shop.elecom.co.jp/category/PERCAM/4549550199407.html

子どもでも手軽に携帯でき、口腔ケアができる口腔洗浄器
『ジェットウォッシャードルツ EW-DJ41』パナソニック株式会社

ジェットウォッシャードルツ EW-DJ41(第15回キッズデザイン賞受賞)

1)キッズデザイン視点
虫歯予防や審美のために子どもの歯列矯正治療は近年増加しています。ジェットウォッシャーEW-DJ41は、超音波水流を搭載し矯正器具や歯間の汚れをやさしくパワフルに洗い流すことができるので子どもの口腔ケアに最適です。子どもでも握りやすく方向を変えやすいスリムな円筒形のデザインを採用。本体の清潔さを保てるよう洗いやすさにも配慮しています。ノズルを本体横に収納できるので学校や旅行先へも持ち運ぶこともできます。

2)キッズデザイン賞を応募した理由、受賞した後の変化
製品開発時に手の小さい子どもや、学校のお昼休みに矯正器具についた汚れを落としたい子どもも視野に入れながら本体サイズ、使用性を考慮して開発しました。必要とされる方に広く認知して頂けるように、キッズデザイン賞に応募させて頂きました。

3)購入できる場所
EW-DJ42-W ジェットウォッシャー ドルツ(白)|【パナソニック公式通販】
https://ec-plus.panasonic.jp/store/ap/storeaez/a2A/ProductDetail?HB=EW-DJ42-W


※¹ 引用元:経済産業省webサイトhttps://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/human-design/kidsdesign.html

※² キッズデザイン賞とは
「子どもたちが安全に、そして安心して暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・サービス・空間・活動・研究の中から、子どもや子育てに関わる社会課題解決に取り組む優れた作品を顕彰する制度です。

■Twitterで「8週連続!プレゼントキャンペーン!」実施中!
キッズデザイン賞マーク